留学サッカー生活 inリヨン

僕とリヨン第3大学とOlympique Lyonnaisとメタルの話です。キモさ全開100%です。

〜クリスマスなんて嫌いだ〜 僕の東欧旅行紀前編の話

  ボンソワ。

Bonne année et bonne santé.

本日2度目の投稿です(こっちの時間で)。

 

 2016年も明けたということでね、皆さん。

まずは僕の先の旅行を振り返ってから寝床につかないか、と。

良い気分で一年を始めないか、と。

初日の出を見る人は、これを読んでテンション上げてかないか、と。

 

 

 

 というわけで始めましょう。

12/17~26、僕の東欧旅行記の前編です!(想像以上に長かったから二つに分ける)

 

 

 12/17

リヨンを出発してイスタンブールに向かいました。

リヨン中心部から空港へのアクセスはそんなに良くないです。というのも、ローヌエクスプレスという空港へ直行のトラムがPart-Dieuから出発しているんですが、それが高いんですね。14€とか。こっちはだいたい30分くらいですかね、空港まで。

対して、もっと安く行ける方法があります。

www.rue89lyon.fr

詳しくはリンク先を見て欲しい(フランス語ですが)んですけど、こっちだと1.8€(つまりTCLの切符一枚)で行けます。Part-Dieuから3番のトラムに乗りMayzieuという駅で下車、そこから30番のバスで空港まで行くというものです。こっちの方が時間はかかりますが、はるかに安く済みます。

 

 ということで僕もその方法で空港まで行こうと思ったのだが、トラムに乗り遅れ失敗。笑 トラム目の前で行っちゃって、次は15分後。んでバスは30分に一本だから乗り継ぎも悪くなってフライトに間に合うか怪しくなる。アホな僕は素直に13.8€(学生料金でちょい安い)払いましたとさ。

 

 

 フライトにはしっかり間に合い、パリ経由でイスタンブールへ。予定より遅れて0時頃に着。空港泊しました。すごい辛かった。あと、イスタンブールの空港(アタチュルク空港は無料Wi-Fi飛んでいないので注意。

 

 

 

 12/18

 朝飯を食って、そこでインターネットを使って色々調べたあと、中心部へ。バスって選択肢もありましたが、地下鉄で行きました。イスタンブールカードなる便利なカードを買いました。パスモ的なね。

 

 

f:id:Ryonnais:20151231232150p:plain

日本の地下鉄と大差ない。

 

f:id:Ryonnais:20151231232203j:plain

アフメトスルタン地区へ。つかヨーロッパ側とアジア側を分ける海峡がボスポラス海峡。世界史〜〜〜

 

f:id:Ryonnais:20151231232209j:plain

なんらかのモスク。ハト大量発生。つかめちゃハトに餌あげるおっさんいた。日本だったら許されざる行為。

 

f:id:Ryonnais:20151231232217j:plain

所狭しと店が立ち並ぶ。絨毯屋多し。

 

f:id:Ryonnais:20151231232254j:plain

グランバザール。人少ないのはなぜ。笑

 

f:id:Ryonnais:20151231232307j:plain

トプカプ宮殿の入り口。でかい。

 

f:id:Ryonnais:20151231232314j:plain

ブルーモスク。礼拝中だった。

 

f:id:Ryonnais:20151231232318j:plain

Finntroll。そんな好きくなかった。笑

 

f:id:Ryonnais:20151231232354j:plain

んでEpica!!!Simone Simonsの美しさよ!!!!

 

f:id:Ryonnais:20151231232451j:plain

f:id:Ryonnais:20151231232454j:plain

キーボードのコーエン・ヤンセン降りてきてくれた。ぱねぇ。

 

f:id:Ryonnais:20151231232508j:plain

最高だったイスタンブールきてよかった〜と思ったよボカァ。

そんなトルコ好きじゃないけどな!!笑

 

 というのもトルコ人なんか図々しいイメージ。バスでおれのこと何も気にせずにリクライニングマックスで倒してきたり、おう日本人!て言ってきてカフェ誘うていう犯罪の香りしかしない手法とってきたり、夜は夜で結構絡まれるし。親日なんだろうけど、それと関係ないところでなんかちょっとだるさを感じた。笑

f:id:Ryonnais:20160101000034j:plain

EpicaのFacebookから。僕います

 

 

 12/18

 バスでソフィアへ。9時間割とあっという間だったなぁ。トルコでバス使うならMetro Turizmオススメ。サービスも座席も良い。

 

f:id:Ryonnais:20151231232520j:plain

18時に着いたからほとんど観光してない。ライオンがなんかいたのと、トラム。トラムはボロかった(乗ってない)。ブルガリアはそんな見るもんなかったし人通り少ないし暗いし怖いし女の子とかには勧めない。

 

 

 

 12/19

バスでベオグラードへ。6時間くらい。そんなに遠くない。ちなみにバスターミナルはでかい駅のすぐ隣にあるからわかりやすい。

 

f:id:Ryonnais:20151231232542j:plain

直接的すぎんだろ。笑

 

 

f:id:Ryonnais:20151231232550j:plain

ベオグラード。これ信号の上注目なんだけど、信号が青になるまでのカウントダウンが表示されてる。中々面白い。まぁみんな残り3秒くらいで歩き始めるんだけど。せっかちなのかな??

 

f:id:Ryonnais:20151231232555j:plain

旧ソ連の国はこういう枠組みだけの謎の建物とか残ってるから退廃的なイメージしかない。特にブルガリアはそうだった。薄汚かった正直。

 

f:id:Ryonnais:20151231232603j:plain

と言ってるのもつかの間、ベオグラードの銀座的なとこにきた。ホステルもこの近く。立地完璧な。つかここら辺はまじで綺麗だった。多分本当に日本でいう銀座とか表参道なんだと思う。道行く人も綺麗だったし。東欧は美女多いのな。日本来たら半分は読モなれるし、1/3はモデルになれる。綺麗な建物と共に綺麗な人々を見て目の保養になった。

 

f:id:Ryonnais:20151231232608j:plain

カレメグダン公園での特別展、中世の拷問からの一コマ。拷問でこれに座らされるんだってよ。震えるな。でも今現在歴史の一資料としてみる分には非常に興味深い。興味あるし。笑

 

f:id:Ryonnais:20151231232612j:plain

f:id:Ryonnais:20151231232614j:plain

ベオグラードの要塞。2世紀から18世紀まで作って壊されてを繰り返してきたらしい。こんなん日本で見られるもんじゃないし興奮した。スケールとリアリティがすごい。

 

f:id:Ryonnais:20151231232616j:plain

共和国広場。これなんだか忘れたけど調べんの面倒だから写真載せるだけ。笑

 

f:id:Ryonnais:20151231232620j:plain

同上。

 

f:id:Ryonnais:20151231232624j:plain

聖サヴァ教会だっけな。これは綺麗な教会だった。旅行して教会民のすこぶる嫌い(退屈でしかない)だけどこれには中にも入った。

 

f:id:Ryonnais:20151231232632j:plain

うわやっべえ建物あんな〜と思って撮ったらこれが旧中国大使館だった。コソボ紛争時にNATO空爆誤爆にあったらしい。つって意図的って説もあるらしいけど。それにしても戦争の爪痕よ。サラエボでも感じたけど。

 

 

12/20

 サラエボへ出発!の予定がホステルの人のなんだか知らん手違いで出発できないことに。普通にホステル良かったんだがなんだかなぁ。金貨したし。笑 返ってきたから良かったけど。笑 ただおかげでこの日はタダで滞在させてくれた。

 てことで結局夜10時にサラエボへ出発した。

 

f:id:Ryonnais:20151231232636j:plain

レストランで飲みもんどうするぅ!?て聞かれたからビールだオラ!!(無論こんなテンションではない)と答えたら100円くらいで500mlの瓶でてきて笑った。東欧は物価安いし天国ね。ベオグラードはその中でも安かったイメージ。日本円で1500円くらい持ってたら食べれないものはない。普通のものは。本当この街はオススメ。

 

f:id:Ryonnais:20151231232639j:plain

バス出発前にバスターミナルの売店で食べたハンバーガー(?)

うまかったけど、おれの次に買ったおっさんが一口食べるやいなや

「へい、なんだこれゴミだろ、人生最悪のハンバーガーだぜ、じゃあな」

つって食べかけのまま捨てて去ってった。笑

意訳だけどマジでgarbageとは言ってた。笑

僕の意見では、うまかった。笑

 

 

 

 

 

 

 

 いやぁ長文になりました。

これにて前編は終了です。

僕この旅行で9カ国(通過含め)回ったんですけど、写真で旅行気分だけでも味わってもらえれればブロガー冥利に尽きるといったところです。東欧いいとこなんで、ぜひ旅行してみてください。んで言ったらそれをネタに飲みましょう。笑

 

 

 

最後に、僕が今ギター練習している曲を。

www.youtube.com

 

 

 

 

 以上乱文失礼しました〜〜

 

 

 

 

あ、クリスマス嫌いなのは旅行中にクリスマスの日に風邪引いたからです。