読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留学サッカー生活 inリヨン

僕とリヨン第3大学とOlympique Lyonnaisとメタルの話です。キモさ全開100%です。

一週間の後半戦

 またまた更新が遅れてしまいました。 いやぁそこまで忙しい訳ではないのに日本にいる時のだらけ癖がちょいちょい顔を出してきて...笑

僕自身家でひたすらぐだるのたまらなく好きなんだけど、フランスでそれをやるのはあまりにも背徳感が大きすぎるし、機会損失しすぎていると思うので切り替えていこうという所存です。

という訳で、先週一週間の後半戦を振り返っていこうと思いますよぉ。

 

 27日。朝おきていよいよCROUSという学生寮に移る。Jean Macéというメトロの駅の近くのBenjamin Delessertというとこ。10時半に予約していて、しっかり時間通りに行ったのでスムーズに手続きも進む。英語話せるおばさんお姉さんもいるし。ひぇ〜っ人生イージ〜。と思いきや色々支払いするとこのババアババアがフランス語でめっちゃ金払えって言ってくる。まぁデポジットの分は払うって知ってたけど家賃一ヶ月分もとは聞いてねえ...ということでその辺のATMをひたすら回って(一回の取引でおろせるのが160€とかだったし、何回も同じATM並ぶと怪しまれるので)、なんとか600€おろし、526€払う。つかこのババアお釣りないからぴったり払えとかいうしなんなん。

 ということでなんとか入居。すさまじくこじんまりとした部屋。リヨンきて僕の部屋泊まるって人は覚悟してきてね。ってことでどたばたしつつも大学へ。今日もFLE。特筆することは無し。

 授業終わって、アルマンドとブラブラして、19時から大学の近くの居酒屋?的なとこでApéritif intrnationalというイベントが。まぁうちの大学に来てる留学生が集まるだけなんだけど。酒飲める!!うっほーい酒があればコミュニケーションなんて余裕だろ!!!て感じで行ったんだけど入り口で1人1枚チケットが配られてそれと交換でしか飲めないんだよね。萎え。

 でもしっかりつたない英語を駆使して会話してきた。いやぁ真面目に人生で一番女性と喋った気がする(5割盛り)。ベルギー人(アマンダセイフライド似)の人同じ寮だったし。きたこれなのか!?!?おお!?!?

 まぁ別にきたこれでもなく、この日はいつものアパートに帰宅。帰ってワイン飲んで就寝。

 

 28日。今日はアパートを出るということで、朝から2人でお掃除。しかし。待ち受けていたのはフランスクオリティ。大家のババアクソババアが最初ここを使い始めた時より綺麗にすることを要求する事案発生。さもなければデポジットのお金を返さないと要求(まぁおれ払ってないけど)。我々立ち向かうも、言語の壁もあり敢え無く敗北。てことで使ってすらないところもお掃除するはめに。こんなに掃除したの中学生の時以来だわ。クソ野郎が。おかげで授業Je passeじゃねえか。

 そんなこんなでなんとかアパートを出て、本格的に一人暮らし開始!!

 

 とまぁこんな感じでした。リヨンくる人、フランス留学する人少しでも参考になれば。

ところで、全くアクセス件数伸びないんですよね。

どうしたこった。これからは投稿も増やすので覚悟しとけよ!!!

 

以上です。

 

広告を非表示にする