留学サッカー生活 inリヨン

僕とリヨン第3大学とOlympique Lyonnaisとメタルの話です。キモさ全開100%です。

この一週間の前半戦

 隔日で書こうと思ってたのにそんな余裕はありませんでした。

実に一週間ぶりの更新です。楽しみにしてくれている大勢の方々すいません!!!

ということでここ数日の出来事を乱雑に振り返るンゴよぉ〜
リヨン第三大に留学しようと思う人にとって有益なことも書くンゴよぉ〜

とりま水曜まで。毎日のことを詳細に書くつもりはないけど、ネットで探してみてもSIMの情報とかほぼなかったので詳しめに。

 

 23日。リヨン旧市街にあるホステルを出て、知り合いが借りてるアパート(パーデュ駅の近く)に泊まるようになる。クソ快適。持つべきはやはり友らしい。(したり顔)早くも次の日からSIM(Séminaire d'Immersionの略)が始まると思うと震えて夜寝て朝起きてしまう(訳:ぐっすり眠れました)。

f:id:Ryonnais:20150829214059j:plain

旧市街からの眺め。旧市街は標高少し高い。

 24日。SIM始まる。この日から始まるのはGestion(経営、ビジネス的な)のSIMだけらしい。ビジネス系なのに女ばっか。まじ女って群れるよな、こういうとこ嫌い。邪魔だし。男は5人くらい。日本人は3人。早稲田国教の人と慶應の人、2人とも女。ちょっと話す。

でSIMの最初はRéunion d'information。先生の言ってること理解できないからオリエンテーションにならねえ笑。でも周りのエラスムスの人はくそ話せるし、英語で会話すりゃいいのにフラ語しゃべってるし焦る。こいつら何www 授業終わった後フラ語喋れないイタリア人アルマンド(26歳、彼女持ち)と昼飯食べて仲良くなる。早くもぼっち飯回避!見たかお前ら!(日本では本気出してないって)はっきりわかんだね。

午後は授業の説明とかで、時々英語を挟んでくれる。というか英語の能力はやっぱそれなりにあるんだなぁと実感。からのFLE(フランス語)の授業。こらぁ無理やwwwだって周りのエラスムスの人マスターとかなんだもんwwwめちゃ細かいこと聞いてくるしwwwインテンシブコースなんて聞いてないわwwwてな感じで撃沈。
その後はパーデュのショッピングセンター(かなりでかい。ここに行けば生活に困ることはない)へ。アパート住まわせてもらってる知り合いと買い物して帰宅。酒をクソ買う。まじフランス酒飲む人にとっては天国な。お酒コーナー馬鹿でかいもん。ワインの種類も多いけど他も日本よりはあるわ。ちっこいコンビニ的なとこなのに。2人でひたすら飲む。つかめっちゃ気が合ってわろた。1時くらいまで飲んでそっからオベンキョ、おれ意識高いわ〜

f:id:Ryonnais:20150829213923j:plain

 

 25日。昼前からFLE。昨夜の勉強も虚しく、宿題の答えはほとんど合っていない。真顔を決める。でまたアルマンドと飯食って、次は履修登録とかの話。CMっていう大人数のクラスとTDっていう少人数のクラスがあるらしい。っていうかこの存在は知ってたんだけど、履修登録するにあたりTDをとるか迷う、、フランス語力、、。普通の学生と一緒に受ける訳だから。そんなこんなでこの日は早めの帰宅。なぜかFC2動画の再生が上手くできないことに気づく。

 

 26日。この日も昼前からFLE。なんか順番に宿題とかその場で解いた問題の答えを言っていくシステムなんだけど、自分のターンでJe passe.(パスするおって意味)て言うことに慣れる。いや勉強してない訳じゃないんだけど、まじで結構細かい文法のこととか聞いてくるから。前置詞とか類義語とか特に注意ね。

この日は夕方からVisite de Lyon en busていうファンそうなアクティビティあったんだけどそれをJe passeしてアパート同じの人とその友達の日本人女の子とブション(豚の内臓のソーセージ的なやつ。リヨンの郷土料理?)を食べにベルクールていうリヨンで割と栄えている所へ。ここの広場からの眺めが絶景。そんでブションもおいしかったし(量は多すぎた)、夜のローヌ川も観れたし満足だった。でもベルクールからパーデュまで歩いたから疲労困憊即就寝。

f:id:Ryonnais:20150829213604j:plain

ローヌ川

f:id:Ryonnais:20150829213732j:plain

ベルクール広場からの旧市街

 今回もまとまってなさすぎる辛い、、笑

またすぐ更新します。

 

 

広告を非表示にする